Organic

仙台

Discover人

​命の燃やし方は自分そのもの

Discover人(ディスカバーじん)

Hello world!
対話やワークを通して自分が囚われている枠や障壁に気づき、想いが仕事やライフスタイルに一致する幸せが勝手に現れる未来を創るわくわくなワークショップ。

こんな方に来てほしい(^^)

☆すべての原点は教育から!という想いを持つ方
☆ノウハウ型のみのアクティブラーニングセミナーに飽きてきた先生方

昨年も、セラピストやオーガニック農家、起業家、ヨガ講師、ソーシャルフェスのシカケ人など多くの方に参加していただきました。

教育に学びの楽しさを取り戻したい!学校の中と外、いろんな立場の人が集まるからこそ楽しいのがオーガニックラーニングのイベントです!

枠を超えて語り、つながり、世界を紡いで行きたい(^^)それが江藤の想いです。

 

 
ABOUT US

もともとオンラインでの顔見知りだった江藤由布と佐藤さわ。

​去年の今頃、「仙台が呼んでいる!」というエトーに対し、さわが「その話乗った!」と即座に反応したのがきっかけで深く共感する関係に。根っこでつながる深い想い。2016年に二人の周りに次々と起こる変化。次々に殻を破り続ける二人と共に、パカッと「Discover人」しませんか?

Our Mission:

教育に学びの喜びを取り戻し、人生の経営者を育てる

オーガニックラーニングが大切にする考え方。それは、根っこを育てること、アメーバ型の組織経営、そして生命力を取り戻すこと。それはわたしたちの考える教育のOS(オペレーションシステム)であり、土台です。

 

あなたは自分の人生を生きていますか?あなたがもっと今の教育に活かせることは何ですか?そもそも、あなたは何に心躍らせ、生きていますか?自分の人生の手綱を握っていますか?

 

まずは教育者自身が心踊る学びを体験し、学校内外の尖った人間とつながる。逆に、豊かな感性を持つ方や、 教育に関わりたい突き上げる気持ちを持つ方はみんな口を揃えて、「教育が原点。教育をなんとかしたい。」と言います。学校を超えて学びたい教育者、教育に深い興味関心を持つ人生の経営者をエドプレナーと呼びます。オーガニックラーニングはそんなエドプレナーの共通言語でありたいと考えます。

「学びの喜びを教育に取り戻したい」そのためには、時間もかかる。手間もかかる。ストライクゾーンも狭い。でもその喜びを共有できる方々が集い、エトーと共にタマネギの皮を一枚一枚剥くように固定概念を溶かして行くことで、心から愉しめる学びを教育に取り戻すのです。

大人も子どもも自分の中の人生の経営者を育て、既成概念に囚われることなく生の喜びを楽しみましょう。

 

真剣に教育に学びに向き合いたい方、自分の殻を破りたい方、オーガニックな学びに興味のある方、規格外の人財を育てたい方にいらしてほしいワークショップです。

一般社団法人オーガニックラーニング

​共同代表 江藤 由布 桑原 恭祐

江藤由布からあなたへ。

​幸せな人を育てるには、まず自分が幸せであること。じゃあ幸せって何?そのヒントは枠の外とのつながり、そして自分の奥底にあります。

 

オーガニックラーニング二度目の仙台はまたまた佐藤さわさんと名越さん、鈴木理恵さん、長谷川さんのご協力で行えることになりました!

あー早くあなたに会いたい!!!

せっかくの年末だから、新年に向けて自分をアップデートしましょう。What am Iが自分の仕事や習慣の集合であるとすれば、Who am I は心や感情、想いの部分。Who am Iを知ることで、普段あまり向き合うことのない自分と向き合い、在りたい未来を描きます。そして気づくと思い描く未来が現れて行く…

一人で考えていても到達しにくいその未来、さまざまな職業やライフスタイル、想いを持つ人の中での対話を通して解き明かして行きます。時間軸や世界もズームイン、ズームアウト。新しく、懐かしい感覚のワークショップです。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

さて、人はいつの間にかさまざまな固定観念に囚われています。社会生活を送る上で、多かれ少なかれみんな「囚われ人」。それはいくつになっても変わりません。でも、その枠の中での囚われ方は人によって全く異なります。

それは以下の質問に答えることで分かります。

①ラッキー★と思えることがよく起こる方ですか?
②最近ご縁のつながる体験を多くしますか?
③あなたの力で世界は変えられますか?

さて、いくつ○があるでしょうか。

ゼロ…気づかないうちに管理社会の枠組みにガッチリと囚われています。自分に投資する時間は足りていますか?
一つ…自分が囚われていることを時々気づいているあなた、人との関わりを変えることで新しい世界が開けるかも。
二つ…枠の外はすぐそこ。何か新しいことをしてみたい人がいたら背中を押してあげましょう。
三つ…すでに枠の内と外を行き来しながら、日々枠を外す体験をしています。世界で起こる出来事に心を痛めながらも自分の周りに出現する世界をわくわくしてみているはず。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

このワークショップは、江藤由布や佐藤さわの在り方をプレゼンやお話を通して聴く前半部と、OSTや本音を引き出すカード、ゲームを通して体感する後半部で成り立っています。

大阪で高校教諭をしながら社団を立ち上げ、「個を尊重する優しい循環型の世界を作りたい」というミッションのもと「人生の経営者を育てる」江藤由布。キャリアガイダンス10月号にも取り上げられた「オーガニックラーニング」の実践についてもお話します。教員生活20年。突然訪れた幸せな生き方とは?みなさんと共有し、幸せな先生を増やしたい!

そんな江藤が大好きな仙台の佐藤さわ。自らを実験台に、大量消費時代に囚われない生き方を日々模索しながら実践しています。福島ラーニングジャーニーで得た貴重な体験談も聞けるかもしれません。

単なるアクティブラーニングの方法を学ぶワークショップではなく、マインドセットや自分の在り方を解き明かすものです。また、参加人数によって、多少内容を変更いたします。その場での最適解を楽しみましょう!

— Edupreneur 江藤由布

— Edupreneur 江藤由布

ワークショップ参加者の声

Nさん, 高校教諭

英語関係のセミナーが星の数ほどある中、僕はLearning Splashを選びました。それは表面的なスキル、メソッド、講師の成功体験を聞くようなセミナーではなく、自らの殻を破り、学びの質を変えるという大きな枠組みの話だったからです。参加して大正解!

Yさん, 大学教員

一番の収穫は,一緒に連れて行った研究室学生が教育を研究テーマの主軸に据えることを決意したことでした。まぁ,基本的に学生がどんな研究テーマを選んでも私は構わないのですけどね。

Tさん, 東京都

「教育を中からも外からも変革する」今回のLearning Splashを通して
そんな江藤先生の姿勢にとても共感したので少しでも力になれるようもっと自分を高めていこうと決めました!!近大付属高校、近いうち見学に行きます!そしてLearning Splashを関東でも開催します!興味ある人いたらぜひ一緒にやりましょう!!

仙台でお会いしましょう

教育の未来・自分の命の燃やし方、対話を通してこそ見えて来るもの


日時:12月18日(日)13時より16時半
場所:東北学院大学サテライトステーション

場所仙台市青葉区一番町2-2-13 仙建ビル1階

連絡先TEL. 022-212-6210(直通)
FAX. 022-212-6230

E-mailtohoku-gakuin-tgss@ivy.ocn.ne.jp


費用:4000円

​学生は1000円(申し込み時にクーポンコードgakuseiを入力)

*事前振込となっております。キャンセルポリシーに関しましてはこちら

*昼食はとってからお越し下さい

*ご不明な点がございましたこちらへご連絡ください

お申し込みはこちらから

↓↓↓

商品がありません

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

​© 2018 by Yuh Etoh.

All rights reserved.