しあわせな♡教室の♡レシピ.png
ハッピーサークル

即役立つこと
めっちゃ刺激受けること
​できたら身近な女性から聞きたい

今回向いているのはこんなことを思っている方!

・やってみたけどピアフィードバックやっぱりイメージつきにくい

・そもそも本を買ったけど実践に結びついていない

・教室内での生徒の困った行動、あれってなんなの?そういうときどうしたらいいの?

・ICTが普通にある公立中学校の現場ってどんなかんじ?お困りごとって?

・開かれた学校って言うけど、実際サクッとやってみた人がいるって?

これがぜーんぶ満たされるって気持ちいい❤️

毎週金曜日、サクッと参加できて忙しかったら動画配信あり。とっても心地良いセミナーに遊びにきてください。

When

毎週金曜日(21:30-23:00)

2月

11日,18日,25日

3月

4日

Where

講座は100%オンライン会議室, ZOOM上で行います。

参加できなかった日はあとで録画動画を視聴することも可能です。

What

3/11に変更:田中理紗さん

♡しあわせな「評価」ピア・フィードバックで評価が変わる!

2/18:園元恭子さん

♡しあわせな「関係性」生徒と教師・生徒同士のしあわせな関係性

2/25:辻さやかさん

公立中学校、ICTがさりげなくあるしあわせな教室

3/4:有澤和歌子さん

♡​しあわせの国デンマークでの学びと日本の教室をつなぐ

HOW MUCH

受講費

おうち時間を有意義に過ごそう♪

1日チケット:4000円

全日程 Passport: 15000円

 
誕生日ケーキ

2022年も、ワクワクする生き方は自分でつくる

ゆるっと、でもしっかり学べる。参加者は女性が多くて穏やかな場です。初めましての方もリピの方も、楽しんでくださいね。

 

 

この人の話を聞いてみたい!から始まる素敵な学び。

オーガニックラーニングのオンライン講座ならではです。

単発のイベントではできない学びを。

私に一番必要な、学びを。

​自分のハートを満たし、自分のマインドをしなやかにする学びを。

​共に世界を変えましょう。

講師一覧

スクリーンショット 2021-09-01 21.08.42.png
スクリーンショット 2022-01-18 22.17.02.png
81Fmq9wrEBL.jpg

今回はモデレーターとして講座を運営します。

一般社団法人オーガニックラーニング

代表理事

私立高校教諭

Apple Distinguished Educator 2015

小学生男子、中学生男子の母親。「人生の経営者を育てる」を使命としている。2013年よりiPad一人一台環境での実践をスタート。生徒が全員違う進度で学ぶアダプティブラーニングや、枠を超えたプロジェクトを通して成長するプロジェクト型の学びを推進し、自律的学習者が育っていくのを目の当たりにする。

​近年は、クロームブックや、生徒のスマホでもできるクリエィティブな実践を続ける。現在、中学生と高校1年生が全員クロームブック一人一台持ちになってワクワクしている。

ピア・フィードバック

成果物や発展への意見・評価の反映で授業が、人間関係が、教室が一変!
アメリカ発・最新手法で主体的な学びを実現

 

>>実際のところどうなの?が聴けるチャンス!

田中理紗さんが共同翻訳されたこの本。きっと一度は見たことがあるはずです。今回は実践のお話も交えながらお話しいただきます。


ピア・フィードバックのパワフルな実践で、あなたの教室をさらに進化させてみませんか?これまでの実践を振り返り、授業と教室を変えていく、本書はそんなきっかけを与えてくれる一冊です。(田中理紗 私立かえつ有明中・高等学校教員)

スクリーンショット 2022-01-19 21.30.24.png

園元 恭子 (Clara)

(元鹿児島純心女子中学校英語教諭)

福岡県北九州市出身。鹿児島純心女子短期大学英語科を一期生として卒業後、鹿児島、長崎の私学中・高一貫女子校にて英語教師として40年教鞭をとる。特に入門期の指導を究めた。さらに英語教員の技術力向上のセミナー講師として全国を巡る。また「親業」「教師学」などのコミュニケーションスキルを学びインストラクターの資格を得て講演・研修などもおこなってきた。

 

令和3年3月、鹿児島純心女子中学校を定年退職し、新たなステーシへ進む。

スクリーンショット 2022-01-19 21.31.10.png

辻 さやか

福岡市中学校教諭

福岡県出身。99年に福岡市初の女性技術科として採用される。専門は情報だが、教科柄、木材加工、電子回路などのモノづくり、野菜や観葉植物の栽培、プログラミングなどなんでもある程度こなす。コロナ禍による経済政策を見て、公務員の給与や退職金、国全体の年金などに不安を感じ、教職以外にも生きていける道を模索している途中。

将来の夢は世界とつながるYouTuber。モノづくりを楽しみながら紹介し、時には販売。年金プラスアルファの生活を送りたい。iPadを手に入れたことをきっかけに、絵を描き始める。

令和3年8月23日

学事出版「学校ICTサポートブック」イラストレーターとして共著

https://www.gakuji.co.jp/script/bkDtl.php?prodid=978-4-7619-2733-2

 

令和3年11月

明治図書「授業力&学級経営力」一部執筆

https://www.meijitosho.co.jp/detail/21140

スクリーンショット 2022-01-19 21.31.40.png

有澤 和歌子

​デンマーク株式会社代表取締役社長

富山県出身、青山学院大学経営学部卒、働くお母さん歴19年。旅行が趣味で40か国に渡航。

 

2020年にはデンマークのフォルケホイスコーレに留学し、帰国後起業。 「大企業の会社員」が自分の天職と思い、富士通株式会社にて25年働いたが、その後複数のベンチャー企業に勤務。

 

2016年よりキリロム工科大学(カンボジア)の事業に携わり、当時ひとり息子が中学生だったことから、日本の中等教育への関心が高くなり、私自身の考え方や行動が大きく変わった。そして、母が様々な情報を得たことで、息子も大きく変わった。純ジャパのひとり息子は高校を3つ(日本→ 英国→日本)経験し、今はUWC ISAK JAPANの最終学年。グローバルな情報を得ることで、自分の息子が変わっていくのを見て驚いた。そんな背景から、日本の若者が、世界中の人たちと協働しながら笑顔で生きていける社会の実現を目指し、地方の子どもたちへの教育サービス"Out of Box"を開始。2022年より"あすキラLab"を開始し、日本の大人と子どもたちに明日がキラキラと見えるイベントを提供開始。

​デンマーク株式会社

江藤 由布

田中 理紗

3/11の講座を担当。

1986年東京生まれ。9年の海外経験を持つ帰国生。私立かえつ有明中・高等学校教員。日本一帰国生に温かい学校づくりを目指し、現在4人に1人が帰国生という学校に。同校オリジナル科目サイエンス科、プロジェクト科において、生徒のワクワク感を大切にしながら、思考力・表現力育成のためのスキルやマインドを育成するための授業を目指す。

 

2018年には東京学芸大学教職大学院教育実践創成専攻で新学習指導要領と国際バカロレアのTOKの趣旨を踏まえた授業づくりに関する研究に取り組んだ。

 

「社会課題解決 総合学習ノート」ネリーズ出版(2018)、執筆協力。

 

「ピア・フィードバック」新評論(2021)、共同翻訳。

各講座の概要~

講師の概要について

​Day 1:最終日に変更

3/11

しあわせな「評価」ピア・フィードバックで評価が変わる!

講師​:田中 理紗

​内容>>

高校も来年度から新学習指導要領となります。評価の仕方も気になるところですが、ぜひやってみたいのがピア評価。理紗さんは、ピア・フィードバックの共同訳者であるだけでなく、かえつ有明高校時代から活発な議論のある場作りを教室の中で実現して来ました。

​こんな方はぜひ!

・生徒同士の対話を通して生徒自身が成長する授業ってどんなだろう?

 

・なんとなくやってるけどこんな感じでいいのかな?

・本を買ったけど、読み終えてない、または腹落ち仕切ってない

 

​Day 2

2/18

しあわせな「関係性」生徒と教師・生徒同士のしあわせな関係性

講師:園元 恭子 (Clara)

​内容>>

中学生1年生のモチベーションを度ドーンとアップさせる、話を聞くだけでワクワクするような教室づくりをされて来たクララさん。そのファンは多く、より専門的な「教師学」講座の受講のために先生方がわざわざ福岡へ出向くほどです。

​こんな方はぜひ!

・教室の中での問題に効果的に対応していく方法ってあるの?

・生徒のやる気を引き出す声かけを知りたい。

・生徒に寄り添った授業デザインをしてみたい。

・中学校一年生で英語へのモチベーションをぐんと引き出したい。

​Day 3

2/25

公立中学校、ICTがさりげなくあるしあわせな教室

講師:辻 さやか

内容>>

この漫画、FBで目にされた方も多いのではないでしょうか?↓

https://www.gakuji.co.jp/script/bkDtl.php?prodid=978-4-7619-2733-2

 

実は江藤は辻さんの4コマ漫画の大ファン!ほっこり、愛すべきキャラたち、失敗もするけどそこから学べるストーリー。まさかごく普通の先生がiPadを買ってつい最近書き始めたなんて!

こんな方はぜひ!

・漫画の裏話が聞きたい・

・公立中学でクロームブックが普通に使われている環境ってどんなだろう?

・中学生のICT使用、問題起こったりしてないの?

​・管理職に反対ばかりされるので 実践事例を聞いてみたい。

​Day 4

3/4

しあわせの国デンマークでの学びと日本の教室をつなぐ

 

講師​:有澤 和歌子

 

内容>>

50代の高校生男子の母が、ある日突然日本を飛び出してデンマークの大学へ半年留学!話を聞いた時、一瞬びっくりしました。FBで送られてくる奮闘記は面白くて刺激になるものばかり。最近では江藤の教室とも二度オンラインでサクッとつないでワークショップの試みをしましたが、面白いのなんのって。株式会社デンマーク、Check it out!

こんな方はぜひ!

・地方の学校だけど生徒にいろんな出会いを経験させたい。

・デンマークのホイスコーレに興味がある。

・日本の教室をもっとワクワクにしたい!

​・子供を海外の学校に行かせてみたい。

参加者の声:

”金曜日夜という落ち着ける時期に設定されており、ありがたかったです。”

 

”いつも講座の運営ありがとうございます。例えが悪いかもしれませんが、公民館とかでやってる市民講座をICT使ってグローバルにやってる、というイメージで、和気藹々とした雰囲気がとても好きです。またぜひ参加させてください。”

_edited.jpg

One-Day Select

単発でのお申し込みの方はこちらよりお申し込みください。

​備考欄にご希望の日を明記してください。

1日チケット:4000円

商品がありません

4-Day Pass

全日程ご希望される場合はこちらがお得です。

全日程 Passport: 15000円

125993078_373475033732376_42302810000257

運営:今井麻紀

元私立小学校教諭。 国立大学大学院教育学研究科在学中。 小学校ではスピーチと国際理解を軸においた英語教育を展開。2016年全国夏季研修に講師として招かれていた江藤由布と出会い、自分のやりたい方向性=自律的学習者を育成することに気づく。その後、多くの教員研修に携わり、日本私立小学校連合会夏季全国研修外国語部会委員長などを経て、私立小学校を退職。

2020春、息子2人とともにトリプル受験し、大学院入学。 2020秋、オーガニックラーニング新理事就任。