仙台発!学校の枠を超えた学びの輪をつむぐ


オーガニックラーニングが、 とうとう仙台上陸!*\(^o^)/* 今回のワークショップで共に深めるのは、 「自分の“根っこ”」です。 あなたの“根っこ”には、何が眠っていますか? ここでいう“根っこ”とは、 根源のアイデンティティ、学びたい気持ちやよいことをしたい想いの源泉… “根っこ”の想いを発掘することで あなたの心に宿る「何か」を共に収穫しましょう! オーガニックラーニングの普段の大阪・京都での活動では、 「教育と社会をつなぐ教育事業家」や「共創コラボ創出」などをテーマにした ワークショップが毎回満員御礼!! 大学や高校など教育関係者だけでなく、 高校生や大学生、企業人や起業家、発明家など 多様な人がつながりアイデアを交換し学びを収穫しています 前回の京都ワークショップの振り返り動画で様子が伝わると思うのでご覧ください^^ →https://www.youtube.com/watch?v=sJhVyIluChw&feature=youtu.be 今回は仙台でも学びの収穫を分かち合いたいという有志の協力の元、 仙台開催が決まりました こういう人に向いている会です 1. 大人になってから学びがおもしろくなってきた人 2. いまの学校教育の行き詰まりに何か一石投じたいと願う人 3. 自分をより深く知って確信を得たい人 4. 異業種の人とゆるくコラボしながら学びたい人 5. 身近で一緒に学びを深め合う仲間を見つけたい人 お昼ご飯は、Sawa’s Caféの協力で、 オーガニック野菜を使った特別な弁当をご用意します^^ リラックスした雰囲気の中、 更に対話も深まるはず 仙台から始まる! 学校や組織の枠を超えて 有機的な学び合いや助け合いの輪を紡ぎましょう* ――― 今回は、 オーガニックラーニングの共同代表2名による 二部制のワークショップです。 第1部:江藤由布(近畿大学付属高校 英語教諭) 「想いの種から芽生えるとき~エトーが羽ばたいたワケ~」 普通の英語教師だったエトーが、 なぜ宇宙人と呼ばれるようになり生徒と共に羽ばたいたのか。 そこには、どんなきっかけで、どんな出逢いで、どんな想いがあり、 一般社団法人を立ち上げ本格的に活動を始めるに至ったのか そのストーリーをお話しさせて頂きます。 第2部:桑原恭祐(東京農工大学イノベーション推進機構 研究員) 「根っこ発掘★探求ワークショップ」 「自分の“根っこ”」を発掘するために根源を深く掘り下げて オリジナルの「想いの種の色や形」を見つけていきましょう! 自分の生まれ持った根っこのオリジナリティを理解できれば、 自らを磨くために楽しく学び続ける姿勢が生まれ、 個性に根差したよい影響を周囲に発信できるようになります 日時:12月5日(土)10~15時 会場:仙台市震災復興記念館 住所:宮城県仙台市青葉区大町2丁目12-1 参加費:4500円(昼食代込) ★参加特典★ 今回のイベントはその場限りの場ではなく 有機的なつながりを紡ぐために2つ特典があります。 ① 一か月間限定で秘密のFBグループにご招待…学びを共有・報告し合うことで高め合うグループづくり★ ② オンラインミーティング…WEB会議アプリを用いて時間や距離の制約を超えて顔合わせ!☆ 学びの実践やコラボ創出を目指してで 今後もつながる学び合いや助けあいの輪をつくりましょう ――― 「個を尊重する社会を創る。」 それがオーガニックラーニングのビジョンです そのために、個々が「根っこ」で何かしら掴み取って帰ってもらえるような 価値ある場づくりを目指します。 そして、各人が収穫した学びを交換したりくっつけたりしたら そこから面白い未来が広がる予感がしませんか? そんなわくわくを共有する会です 皆様にお会いできることを楽しみにしています^^ 一般社団法人オーガニックラーニングとは しょうらい(生来・将来)の創造性やアントプレナーシップを引き出し、未来を創る教育事業家Edupreneurを増やし、つなげ、Co-createする、それがオーガニックラーニングの目的。時代の過渡期にあって幸せな未来を掴むためには、自らの人生の経営者として、自律的に学習し、創造的な生き方をすることが大切です。管理教育では目覚めなかった個性や、消費社会に奪われた創造性を取り戻すために、根を張った生き方をする人、及び人の根を引き出し共に実践するEdupreneurが未来を切り拓いていきます。 http://www.organic-learning.net/ 申し込みフォームはこちらです。 https://docs.google.com/forms/d/1kfmk6LXnG7zfHCiR8gBsnmNvp899pjIoCakHvIJNlvg/viewform


Featured Posts
Recent Posts