○○との遭遇でしか人は学ばないという事実

May 8, 2016

教育って何だろう?

なんだか、成果指標みたいなのが未だに上がるけど、それでいいの?



こんにちは。江藤由布です。高校教諭をしながら、一般社団法人を立ち上げ、オーガニックな学びをプロデュースしています。



さてさて、夜中の二時。

エトーが書いていたのは・・・

ラーニングスプラッシュの企画書!



兵庫県佐用町の一般社団法人ふくよし麦の輪さんと

コラボする、

夏の

大ワークショップ!

そのためのたたき台です。




10ページくらい書いて

頭スッキリ!

のつもりがまさかの午前様orz




でもせっかくなので、

概要をチラ見せ


 

ラーニングスプラッシュとは、一般社団法人オーガニックラーニングが主催する、1泊2日の学びの ワークショップである。参加者は、教員中心ではあるが、佐用町住民、近畿大学附属高校生徒、、大 学生、起業家、農家等多岐に渡る。佐用町の豊かな自然の中でゆったりと過ごしながら、最先端の学 びを体験することができる。既に山口県、奈良県、東京都、埼玉県の有名教諭や映画監督らが準備を初めている。佐用町の一般社団法人ふくよし麦の輪とは昨年7月から継続的に学びのコラ ボレーションをしており、今後も長期的に学びの発信を佐用町から行って行く上で、この企画は非常 に重要な位置づけである。 



何のことやらー(笑)



でもね、エトーは本気です。

ここから日本の教育が変わるかもしれない!

先生が変わり、生徒が変わったら、

未来は一瞬で明るくなるから。



そのためには、

○○との遭遇がいるんですよ。
 

 

 

これですねー!

地球外生命体!

いや、違う。



○○とは、未知

未知との遭遇です




ヒトは未知のものに出会う仮定を通してのみ成長する

という言葉があるんです。

ラーニングスプラッシュでは、

成果目標とか、

評価指標とか、

そういうのは抜きにして、

時間・場所・世代・立場を超えたある種雑多な

さまざまな背景の人たちと先生・生徒が学びます。



授業は1ヶ月かけて教科横断型で作ります。

その先生がやってみたかった内容

何でもいい夢の授業なんですよ!



申し込みもそろそろ始まるのですがー



その前に恐らくクラウドファンディングを

行います!




未来のために

子どもたちの未来のために



応援してください!

興味のある方はメッセくださいねー!

Please reload

Featured Posts

Edixで一歩先の未来に出逢った。魅力的な企業の特徴とは。

May 20, 2016

1/7
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

​© 2018 by Yuh Etoh.

All rights reserved.