Administrators

オーガニックラーニングの理事は7期目を機に新体制となりました。

江藤由布.jpg

​人生の経営者を育てるには?

江藤由布, Yuh Etoh

オーガニックラーニング代表理事, 私立高等学校教諭

Apple Distinguished Educator

先生がしあわせに生きるためのスキル・知識・マインドをPDPJな研修を通して身につけ、自律的学習者を育てる人、Edupreneurになるきっかけを作ります。

PDPJ=Professional Development in your PaJamas(パジャマ着用並みにリラックスできて、実のある研修)

二児の母。2013年、次男出産と学校のiPad導入をきっかけにオンライン教育プロデューサー田原真人と出会い、人生が急展開。仲間とつながり、オンラインで有機的にご縁をつむぎ続け、発信を続ける。2015年、佐用町プロジェクトのコラボをきっかけに想いが加速度的に実現して行く経験をし、オーガニックラーニングの立ち上げを決心する。高校教諭としては人生の経営者を育てることを目標とし、生徒の中にある、人にいいことをしたい、学びたいという気持ちを引き出し、自律的学習者を育てる。

note: https://note.com/yuh_etoh/

オーガニックラーニングとの出会いが人生を変える。

イカルスは高く飛んではいけないと言われていましたが、1700年までは「低く飛ぶのはもっといけない」って言われてたんですって。Discover your True Self.  Be the Change you want!

江藤由布

"

823A8493.JPG

子どもたちのために、Technologyで
人をつなぎ日本の教育を変える

土井敏裕, Toshihiro Doi

オーガニックラーニング理事

​株式会社Doit 代表取締役

Intel Senior Master teacher, Apple Distinguished Educator

元小学校教諭、ICTスーパーティーチャーを経て、2014年度より県教育委員会情報化推進班指導主事、2018年度退職
Apple Distinguised Educator2015で訪れたシンガポールでのADE Institute に衝撃を受け、「日本の教育を大分から変える」ことを心に決め、ICTをきっかけに授業デザインを変える活動を続けている。

大分県を拠点とし、県内外で教育委員会のコンサルタント、マインドチェンジ研修、人材育成、授業づくり、授業デザインや情報モラル、セキュリティの講演等を対面・オンラインで行う。Intel Teach21 Senior Master Teacherの資格も持ち、21世紀型スキルについての知識もベースにある中でICTの利活用を推進している。

2019年2月退職後、株式会社Doitを2019年3月に設立。3期目に入った。活動の場を全国に広げ、依頼に合わせて研修や講演を作成し、子どもたちの未来のために、テクノロジーとこれまでの知見、人的ネットワークを駆使して、学校、教育委員会、企業、地域などの課題解決に取り組む。GIGAスクール構想の推進やマネジメント、遠隔での教育活動のアドバイス等も行う。


プライベートでは「食」にこだわり、趣味の農業を拡張し、田んぼで米を作り、畑で野菜を育て、味噌や豆腐などを自家製し、常に安全で美味しい食材を求めている。2020年7月より週に一度の海岸清掃を実施し、最近、趣味で糸ヶ浜にてSUPを始めた。

"

125993078_373475033732376_4230281000025725080_n.jpg

今井麻紀

元私立小学校教諭。 国立大学大学院教育学研究科在学中。 小学校ではスピーチと国際理解を軸においた英語教育を展開。2016年全国夏季研修に講師として招かれていた江藤由布と出会い、自分のやりたい方向性=自律的学習者を育成することに気づく。その後、多くの教員研修に携わり、日本私立小学校連合会夏季全国研修外国語部会委員長などを経て、私立小学校を退職。

2020春、息子2人とともにトリプル受験し、大学院入学。 2020秋、オーガニックラーニング新理事就任。 

​オーガニックラーニングのパステル講座を機に、パステル画にどハマりしている。

しあわせに生きる先生を増やしたい