教育を変える>> 社会が変わる

プロジェクトピッチ

〜 地域社会 x  教育 x SDGsをテーマに全員で参画し世界を変える 〜
 
先生と多様な参画者が創る教育の個人商店街

Edupreneur® x 持続可能な世界

Learning Splash! 2017

一般社団法人オーガニックラーニング

2017年8月11日12日(オンライン講座は6月~)

兵庫県佐用郡佐用町 旧長谷小学校にて

【教師がAIに職を奪われる日?】

新しい教育、新しい学校、新しい学びが叫ばれて久しい今、学校はどのくらい変化したでしょうか。1980年代に管理教育にシフトしてから、現在に至るまで学校は管理をどこまで手放すことができたでしょうか。

一方で、ふと生徒に耳を向けると、「なーんだ、ネット動画の方が授業より分かりやすいやん」などという声が聞こえて来る。​もはや数年後には暗記や知識の習得の一部をAIが担うことは間違いありません。

では、AIに実際職を奪われるのか?

桑原恭祐によると、

AIは人間の知能を模倣する働きをし、
IAは人間の知能を増幅する働きをする

私たち自身がこのIA(拡張役)と成り、
AIやテクノロジーのポテンシャルを最大限に活かすことで、
人を有機的に繋げ可能性を拡張することができれば・・・

一人一人が躍動感にあふれ、燃える集団となり、
ひいては生命が活気付く社会作りができるようになる。

​IAとして教師が変態し、社会に影響を与え、ひいては世界を変えて行く存在、Edupreneurとなれば、学外Edupreneurと連繋し、学校の枠を超えた集団になりうるのです。

オーガニックラーニングのミッションは、教師一人一人がEdupreneurとして教育と事業を繋ぐ存在となり、学校の枠を超えたEdu-Projectをつかさどることで人生の経営者を多く育てること。人生の経営者が増えることでお互いに助け合う循環が生まれること。

現状はまだ、田原正人氏の言うフォアグラ型教育かもしれません。しかし、先生が学内で孤立しつつも無理やり横並びで同じことを生徒に流し込むのはEco-System、自然の摂理にに逆行しています。詳しくはコチラhttp://masatotahara.com/?p=2044

オーガニックラーニングが考える理想の学校では、EdupreneurがIAとして人間の知能の拡張役となり、社会に直結するプロジェクトで学外とつながりながら地域社会へ幸せを届け、生徒に生きる力を与え、そのポテンシャルを存分に引き出します。

それはまさに先生の個人商店街。

そのEco-Systemとも言える、幸せの循環Edu-SystemをOzone LLC.の雨宮優さんが図式化してくれました。(Edu-System図)

近未来への空想が現実化する

かの手塚治虫が思い描いた世界は10年ごとに現実化して来ました。

「先生の個人商店街」「仮想通貨でのベーシックインカム」「教科・時間割・学年制廃止」「個々の先生がEdu-Projectで持続可能な世界を本気で目指す」「すばらしいEdu-Projectを全員で継続的に支援」

を実現させれば、それがそのまま潜在意識へと浸透し、量子力学的に他人へ影響し、​未来の教育現場を創造します。

ラーニングスプラッシュ2017では、Edupreneurが一同に会し、「もやっと」を持ち寄ります。

 

・すでにEdu-Projectを持っていて、地域を超えた貢献を目指す方

・今からEdu-Projectを始めたい方、興味のある方。

・「フォアグラ型」教育やみんなと足並みを揃えることに違和感を覚える方。

・学校で「理想の○○の授業」をコラボ開催してみたい起業家の方。

あなたの「もやっと」を持ち寄り、全国各地から来た仲間と共に一晩かけて多様な参加者の知恵を集め具体的アクションを生みだしていく。

二日目にはEdu-Proピッチでプレゼンを行い、最優秀賞には年間を通してマイルストーン的に支援を行います。

参加者全員が​参加者全員の変態(メタモルフォーゼ)を超加速させる!

自然豊かな場、兵庫県佐用町とのコラボレーションで

最高最幸な場にあなたも立ちませんか。

​お会いするのを楽しみにしております。

単発じゃない

ビジネスピッチ型プレゼンで「持続可能な世界創造」に最も近いプロジェクトは継続的支援が受けられます。

過去の成功事例じゃない

​過去のプロジェクトやスキル・ノウハウはオンライン学び、当日は

手塚治虫のように未来を想像から創造するプログラムです。

一人じゃない

全国各地のEdu-Projectに

一晩かけて多様な仲間の知恵を結集

具体的アクションを生みだします。

Learning Splash! 2017があなたを変える3つの理由

 

概要

日程・会場・費用

場所:旧長谷小学校

〒679-5344 兵庫県佐用郡佐用町口長谷580

日時:8月11日13時〜12日16時

全てがオーガニックなタイムテーブル:

Day 1

11:00 無料送迎バス姫路駅出発 (12:30到着)

13:00 オリエンテーション・代表挨拶

14:00 Edu-Project共創ワークショップ

17:00 食事, キャンプファイヤー, キールタン

宿泊は安藤忠雄建築の快適なホテル(他にもオプションあり)

Day 2

朝ヨガ(オプション)

9:00 Edu-Project爆創

12:00 オーガニックなランチョン

13:00 ゲストによるインスパイアリングトーク

14:00 Edu-Projectピッチコンテスト

15:00 審査・個人商店街バーチャルショッピング

16:00 Edu-Project最優秀賞及び優秀賞発表・講評

16:30 解散 

17:00 姫路駅行き送迎バス出発

​費用:

一般参加者 23000円
一日参加者   8000円/日
学生ボランティア    5000円

佐用町民  無料

​*学生ボランティアは長谷地域交流センターにて宿泊となります。その他、詳しくはお問い合わせ下さい。

こちらからどうぞ

成長と変革の場

 

オンラインでコアを共有した仲間がリアルで出会ったときのシンクロ感やシナジーはどんな学びや人間関係をも上回る

オンライン講座に強いオーガニックラーニングだからこそできるのが、オンラインとリアルを行き来することで生まれるシナジーです。

ラーニングスプラッシュにお申し込みされた方より順次6/8 からのOnline Picnic (一連のオンライン講座)が無料受講可能に!

例:

★自分のミッションに気づき形にする事業デザインミニ講座、★キャリア教育3.0講座、★Edu-Projectで生徒・地域が変わった!事例紹介ウェビナー、★プレゼン作り講座、★SDGs、★スピーチ上達ミニ講座

 

Online Picnicは、Picnicの原義である「小さなEntertainmentを持ち寄る場」に由来します。内容は仮のものです。

Edutainmentの先駆者

今回デザインでの協力をいただいたのがソーシャルフェスデザイナーの雨宮優さん。

代表を務める、OZONE LLC.は”フェスで未来をデザインする”ソーシャルフェスカンパニー。フェスを通してミレニアル世代にSDGsが解決した未来を体感してもらうことで、各地で大きなムーブメントを起こしています。

電車やお風呂屋さんを貸し切ってのサイレントフェスが話題になりましたが、量子力学的フェスでは、仮想通貨を発行しての「ローカル・ベーシックインカム」を導入。だれかを笑顔をするためだけに使われた通貨で通常とは全く異なるお金の流れを目撃したと言います。インストールされた未来が実現しつつあります。

今回も仮想通貨を発行し、先生の個人商店街でやり取りが実際に行われます。

Edu-Projectが目指すところ

 

SDGsは、世界が解決すべき話題を17のカテゴリーに分けた重要な指標です。しかし、授業で真面目に議論したところで浸透しない。豊かな現代人にとってあまりに遠く感じるから。

ラーニングスプラッシュではEdu-Projectを通してビジョンを共有し、実際にアクションに変えて行くことで目に見える変化を起こしたい。

全ての人が参画し、みんなで世界が変わって行くのを体感します。

SDGsについて詳しくはこちら

 

昨年の様子@Leanirng Splash 2016

​場所と日程は同じ。雰囲気をお楽しみください。

13882428_10210455808254257_4516959613685911833_n
13912561_909426799169259_8492986350768707401_n
13891805_909429965835609_5433256923250508905_n
13891842_872844986154745_7583726256241153857_n
13876639_1084346161612906_6523513523603532032_n
13921142_872844502821460_2160321027252397258_n
13912692_909426922502580_130770308281552974_n
13592258_581644172008448_7535492793983041111_n
13867033_268080616906218_2137930103_n

喧騒を離れ、アイデアにどっぷりとつかる

岡山県との県境に位置する佐用町。

緑豊かな美しい町です。

オーガニックラーニングは佐用町地元の方に助けていただき、昨年も4つのプロジェクトをさせていただきました。

まさにEdu-Projectが生まれた場。

リノベーションされて美しく生まれ変わった廃校は、快適でありつつも古きよき時代を感じさせる佇まいです。

単なる​フェスではなく佐用町のご協力があるからこそできるイベント。

​ゆったりとした環境の中、最高の学びをお楽しみいただけます。

昨年の参加者の声

Nさん, 高校教諭

英語関係のセミナーが星の数ほどある中、僕はLearning Splashを選びました。それは表面的なスキル、メソッド、講師の成功体験を聞くようなセミナーではなく、自らの殻を破り、学びの質を変えるという大きな枠組みの話だったからです。参加して大正解!

Mr. X, Yさん, 大学教員

 一番の収穫は,一緒に連れて行った研究室学生が教育を研究テーマの主軸に据えることを決意したことでした。まぁ,基本的に学生がどんな研究テーマを選んでも私は構わないのですけどね。 

Tさん, 東京都

「教育を中からも外からも変革する」今回のLearning Splashを通して
そんな江藤先生の姿勢にとても共感したので少しでも力になれるようもっと自分を高めていこうと決めました!!近大付属高校、近いうち見学に行きます!そしてLearning Splashを関東でも開催します!興味ある人いたらぜひ一緒にやりましょう!!

 

Inspiring Guests

石川 一郎

​「21世紀型教育を創る会」幹事、香里ヌベール学院学院長。

 

1962年東京都出身、暁星学園に小学校4年生から9年間学び、85年早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。暁星国際学園、ロサンゼルスインターナショナルスクールなどで教鞭を執る。2006年4月かえつ有明中・高等学校教頭、2015年校長。2016年4月より香里ヌベール学院学院長。「アクティブ・ラーニング」を2000年代初めから研究、実践、2011年に「21世紀型教育を創る会」を立ち上げ幹事を務める。

著書に

「2020年の大学入試問題」

「2020年からの教師問題」

ベスト新書

​アマゾンへのリンクはこちら

​古新 舜

映画監督・コミュニケーションデザイナー

コスモボックス株式会社 代表取締役

下北沢成徳高等学校特任講師

八丈島熱中小学校特任講師

 

早稲田大学理工学部応用物理学科卒業

早稲田大学大学院国際情報通信研究科修了

デジタルハリウッド大学大学院デジタルコンテンツ研究科修了(DCM修士)

(プロフィール)

 学生時代にいじめや引きこもりを経験。大手予備校物理科講師を10年勤め、映画監督となる。初の長編映画「ノー・ヴォイス」では、捨てられる命ゼロを目指してをテーマに、劇場公開から四年経つ現在でも、各地で上映会が行なわれている。

 ビジネス面でも、ICTビジネス研究会主催「第3回ビジネスモデル発見&発表会・全国大会」にて「中小企業庁長官賞」を受賞。

 次回作は、鹿児島県・屋久島を舞台に分身ロボット“OriHime”をモチーフとして、「踏み出す勇気が、自分を変える」をテーマに掲げた長編映画「あまのがわ」の制作準備中。http://amanogawa-movie.com/

高野 龍一

Grand Heart代表
千葉大学教育学部附属小学校特別講師
第3回アチーブメントアワードグランプリ受賞

千葉県出身27歳1児のパパ。
家族を幸せにする教育を実現する!という人生の目的を果たすため、Grand Heartを創業。代表に就任。

幸せな子どもは幸せな両親から。幸せな両親は幸せな結婚から。をスローガンのもと、結婚式を諦めている全ての人に憧れの結婚式を!という目的を掲げ、新郎新婦が自己資金0円で挙げられる結婚式「タダ婚」を全国に展開している。

現在は対象範囲を日本全国に拡大。
①企業の福利厚生として社員に結婚式をプレゼント
②産婦人科と提携をし、中絶の割合の削減
③タダ婚説明会を利用した婚活事業
④大学生への恋愛・性教育
⑤お母さんコミュニティとの提携
など、様々な角度から日本中の家族の幸せに貢献している。
https://m.youtube.com/watch?v=8MpGxewS_fs

Sustainable development goals(SDGs)について
(5)ジェンダー平等を実現しよう!
離婚による一人親家庭の貧困問題を、離婚率を下げることで解決する。
(10)人や国の不平等をなくそう!
低所得者層でも憧れの結婚式ができる仕組みで、幸せな夫婦を増やす。誰でも憧れの結婚式ができる国づくりを目指す。
(17)パートナーシップで目標を達成しよう!
組織の最小単位である家庭。夫婦や親子のパートナーシップを向上することで日本の平和に寄与する。

​普通のあなたが世界を変える

先生は素晴らしい名脇役です。生徒の成長を影で見守り、拍手を送る。その能力やアイデア、情熱は社会を作る基盤であり、動力です。そして、学校だけのものではない。

ラーニングスプラッシュのピッチははただ賞を与える場ではありません。全員で参画することで、Edu-Projectは地域止まりの三方よしから世界を変える八方好しへ!

オンラインピクニックから優秀Edu-Projectの年間支援まで、自分たちの手で変えて行きましょう

お会いできるのを愉しみにしています!

​共同代表 江藤由布 桑原恭祐

 

商品がありません

Edu-Project シード、動画とエントリーシートで厳正なる審査の結果以下の三名の方が選ばれました
第一期 札幌新陽高校 田渕久倫さん
第二期 聖徳大学附属中学校高等学校 黒沼靖史さ
第三期 近畿大学附属高等学校 神野学さん
おめでとうございます!
​当日お会いするのを愉しみにしております
​▼▼▼
 

FAQ

プロジェクトピッチってなんですか?プレゼンのことですか?

通常よく使われるビジネスピッチとは、スタートアップが投資家などに対し自身の製品やサービスを紹介する際に行なうプレゼンテーションのこと。通常のビジネス上のプレゼンテーションが特定の顧客へ相対で行なわれることが多いのに対し、ピッチの場合は初見の相手や不特定多数の聴衆に対してなされるため、細かなデータやファクトの積み上げによるロジックより、共感のしやすさやわかりやすさ、簡潔さなどが求められる。ラーニングスプラッシュでは、営利目的の事業ではないため、プロジェクトピッチとしている。

​出典:週刊アスキー http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/346/346039/

三方良しは近江商人ですよね。八方好しって何ですか?八方美人のことですか?

ここで言う​三方よしとは、生徒・地域・学校のことをいいます。それぞれのステークホルダーにとって良好なプロジェクトです。ラーニングスプラッシュを経て、生徒・学校・地域だけでなく、先生の自己肯定感アップ、地域を超えて日本全国へ支援の輪が広がる、SDGsで世界照準、と全てのステークホルダーが幸せになる構図を描くという意味です。

飛行機の場合どこが便利ですか?

神戸空港です。大阪からはかなり遠いですので、特に関西国際空港はお避けください。

​神戸空港から姫路駅までは1時間20分程度です。

教員ではありませんが、参加可能ですか?

もちろん大歓迎です!学びを学校だけに任せるのではなく、「教育こそ原点」と考える学外の方もまた、Edupreneurです。あなたの存在はとても大切です。昨年もオーガニック農家や地元の方が参加してくださいました!

生徒の役割はボランティアのみですか?

選んでいただけます。食事をメインに貢献する生徒、生徒のリーダーとなる生徒、大人と同様参加、参画した生徒が昨年もいました。あなたの希望する役割のご相談にも乗ります。また、高校生であっても、大人と同じプランにお申し込みいただければ、当然大人と同じホテル滞在や古民家滞在も可能です。

Edu-Projectシードに選ばれたら、参加費が無料になると聞きました。振込みを待ってもらえませんか?

​6月1日から6月7日の間にお振込みいただければ結構です。ふるってお申し込みください。

Please reload

ラーニングスプラッシュ シード
Edu-Projectエントリー募集要項

応募を閉め切りました。

詳しくは特設ページへ!

​ここをクリック

シードは閉め切りましたが、当日もどんどん手を挙げていただければ、Edu-Projectはあと6枠あります。

​どんなアイデアが出て来るのか愉しみですね。個人からチームへ、地域止まりから全国区へ、さらにオーガニックラーニング全体で支援して行きましょう。

募集締切

5/16-22 Edu-Project 第二期

5/23-29 Edu-Project 第三期

募集に必要なもの

180秒以内のEdu-Project紹介動画

エントリーシート

※詳細は以下の「応募要項」をご確認ください。

応募資格

個人またはグループ、団体単位。シードEdu-Projectのみ、学校教員限定とさせていただきます。

応募要項

1 動画はYoutubeに限定公開してください。

2 撮影に使用する機器のメーカーや機種は問いません。

3 応募映像は、応募者自身が作成したオリジナルのものに限ります。

4 テーマとしてはSDGsのどのゴールを目指すものか分かるようにしてください。

5 応募映像は、他者の権利を侵害しないものであること。肖像権、著作権等の侵害による問

題が発生した場合、当事務局は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

6 公序良俗に反する応募映像は、審査対象外となります。

7 ホームページで公開しますので、生徒が写っている場合は許可を得るか、個人を特定しに

くいよう工夫してください。

ラーニングスプラッシュの流れ

1 シードEdu-Project決定

2 参画者・クラウドファンディング開始(6月1日)

3 オンラインピクニック(一連の講座)開始(6月8日)

★自分のミッションに気づき形にする事業デザインミニ講座、★キャリア教育3.0講座、★Edu-
Projectで生徒・地域が変わった!事例紹介ウェビナー、★プレゼン作り講座、★SDGs、★スピー

チ上達ミニ講座(決定次第お知らせいたします)

4 3の過程でEdu-Project、先生の個人商店化

5 ラーニングスプラッシュにて二日かけてEdu-Projectに多様な参加者が参画し、チー

ムとして地域を越えたプロジェクトへと構想を練り上げる。

6 ラーニングスプラッシュ二日目午後に先生がビジネスピッチ方式でプレゼンを行う。

7 審査員は優秀賞と特別賞(仮)を決定し、参画者は仮想通貨にて個人商店街での売買

および、Edu-Projectへの寄付を行う。

8 優秀賞と特別賞(仮)に関してはキャンプファイヤーのグッドモーニングにてプロジ

ェクトの公開を行った段階から1年間の支援をオーガニックラーニングが行う。

9 選ばれたEdu-Projectはオーガニックラーニングに対し、プロジェクトの進捗状況を

毎月報告する。

10 支援された資金に関してはその使用方法を問わないが、善意の寄付であることを理

解しての使用を希望する。

優秀賞(仮)

1 賞状

2 副賞6万円:クラウドファンディングサイト、キャンプファイヤーにてプロジェクトを公開

したら、月5000円の寄付を一年間行います。

特別賞

1 賞状

2 副賞3.6万円:クラウドファンディングサイト、キャンプファイヤーにてプロジェクトを公

開したら、月3000円の寄付を一年間行います。

参画者共感賞(寄付額によって異なる)

1 当日使える仮想通貨㱣円:当日多様な参加者が個人商店となり、商品としてコンサルや物

品を売買できます。参画者からの仮想通貨の寄付で買い物をお楽しみください。

結果発表

第一期、第二期、第三期それぞれの先行発表は次のエントリー前日までに行う。

各賞の発表は2017年8月12日にラーニングスプラッシュにて行います。

その後、本サイトを通じて発表いたします。

規約

応募の際の注意事項

1 インターネットでの応募の場合、動画共有サイトは必ず「限定公開」に設定してくださ

い。

2 応募映像の制作や配送、通信等の費用をはじめ応募に係る一切の費用は応募者の負担とし

ます。

3 公序良俗に反するもの、主催者の趣旨に沿わない場合は審査対象外となります。また、場

合により事務局で映像の削除申請を行います。

4 登場人物の肖像権、その他の著作権等については、あらかじめ著作権処理を行ってくださ

い。第三者による権利侵害等の紛争が生じた場合は、応募者が当該紛争を解決するものと

し、主催者は損害賠償の責任の一切を負わないものとします。

5 応募映像の著作権は応募者本人に帰属しますが、主催者および一般社団法人オーガニック

ラーニングが広報宣伝活動などのために無償で使用させていただきます。イベントおよび

主催者ホームページでの公開、その他インターネット上での公開使用等を予定していま

す。

6 主催者が応募映像を利用するにあたり、合成、トリミング、静止画としての利用をはじめ

として編集・改変がなされることに同意することとします。なお、応募映像はイベントでの公開、

主催者ホームページでの公開、その他のインターネット上での公開使用等を予定しています。

1 応募された時点で記載の注意事項すべてについて承諾いただいたものとみなします。注意

事項に反するものの入賞が判明した場合には、入賞の取り消しならびに賞の返還を請求す

ることがあります。

2 このイベントへの参加および応募に関して、応募者に発生した損害について一切の責任を

負いません。

個人情報の取り扱いについて

1 応募に当たって提供された個人情報は、このイベント実施に関する事務処理においてのみ

使用するものであって、利用目的以外に本人の同意なく個人情報を開示、公開することは

ありません。

2 応募映像が入賞された場合、応募者の氏名(あるいはニックネーム)、団体名を公開いた

します。

3 ご応募時にいただいたメールアドレス宛てに次回以降開催する同様のイベントのご案内や

オーガニックラーニングのニュースレターをお送りさせていただく場合があります。

応募方法

eメールで添付して送付してください。

上記「応募について」の記載各項目 に同意のうえ、次の必要事項を記載し応募先へお送りくださ

1 応募者の氏名/年齢/性別/職業

2 住所

3 連絡先(電話番号/メールアドレス)

4 Edu-Projectの基本情報(タイトル/プロジェクトの概要/メッセージ)A4一枚程度

5 動画のYoutubeリンク

応募先:

江藤由布

​yufu.etou☆jsh.kindai.ac.jp(☆を@に変えてください)

商品がありません

13876639_1084346161612906_6523513523603532032_n

詳細を入力してください